top of page

老化を遅らせる、食材とは?


老化を遅らせる食材とは

アルファカルテンが豊富だと、病気の予防や長寿をもたらす効果が証明されています。

病気の予防、長寿をもたらすということは、老化を遅らせてくれということです。


アルファカルテンは抗酸化部質の一種で


最近の研究に、対象者全員の血中アルファカルテン濃度を測り、その後14年間の追跡期間のすべての死亡事例を調べたものがあります。


その結果、アルファカルテンの量があらゆる死因を含む総死亡率に関係していることがわかりました。


血中のアルファカルテン濃度が最も高い人たちは、アルファカルテンが最も低い群に比べて死亡率が39%低かったのです。


カロリーに対するアルファカルテン量の比率が高い食品には次のようなものがあります。


チンゲン菜、アスパラガス、キャベツ、コラード、赤ピーマン、ブロッコリー、ニンジン、ピーマン これらの食材は、食事の最初に食べると、血糖値の上昇を抑え ダイエットに有効になってきます。 食物繊維が、ダイエットにも健康にも重要なことがわかっています。 食物繊維が豊富な、食材を意識して摂るといいでしょう。

0件のコメント

Comments


bottom of page