• パーソナルジムLifeB湘南平塚

チョコレートの健康効果。



この世の中で最も長生きした フランス人女性ジャンヌ・カルマンさんは 122歳まで元気でしたが、 大好きだったチョコレートと 赤ワインは120歳になっても 欠かした日はなかったといいます。 どちらも抗酸化作用のある ポリフェノールが豊富に含まれ、 健康長寿に効果があるといわれています。 東京薬科大の井上英史教授は 線虫という生き物を使って、 チョコレートの成分が健康長寿を もたらす可能性を明らかにしました。 井上教授がカカオ豆から抽出した 「プロシアニジン」という ポリフェノール成分をえさに 混ぜて線虫に与えたところ、 酸化ストレスが抑えられ 線虫の平均寿命が延びたのです。 人間の場合、酸化ストレスは動脈硬化、 糖尿病、がんなどの病気の引き金になります。 晩年までチョコレートを食べ続けた カルマンさんは、「長生きの秘訣は何ですか」と 尋ねられるたびに、 「病気をしないこと」と答えていました。 その理由は毎日食べていた チョコレートに潜んでいたのかもしれません。 スウェーデンのカロリンスカ研究所の ラーソン博士らは、45~79歳の スウェーデン人男性3万7103人を 約10年間追跡調査しました。 その結果、チョコレートの消費量が 最も多かった男性群は、 チョコレートを全く消費していなかった 男性群に比べて脳卒中の危険度が 17%も低下していたのです。 さらに分析すると、チョコレートの 消費量が50グラム増えるごとに 脳卒中危険度は14%低下。 ただし、砂糖たっぷりの 甘いチョコレートをたくさん食べると 体重が増え、糖尿病にかかりやすく なったりするのでお勧めできません。 いち推しの食べ方は、 カカオ80%の以上ターチョコレート 1日30~50グラムを食事の20分前に ゆっくりかんで食べるというものです。 「食事の前にゆっくり」には 満腹中枢を刺激する狙いもあり、 食べすぎの抑止にもなります。


#パーソナルジムLifeB湘南平塚

#平塚市パーソナルジム #平塚市パーソナルトレーニング

#平塚ダイエットジム

#平塚市

#チョコレート

0件のコメント

最新記事

すべて表示