• パーソナルジムLifeB湘南平塚

ダイエットは、維持期を作るのが大切。




成功するダイエットは、維持期をつくる‼

ダイエット期間は、長くても

2ヶ月にするのが理想

2ヶ月ダイエットをしたら、1ヶ月は維持期をつくる。

それを繰り返すことで、

理想の体重、体脂肪にしていく。

これを短い期間に、変えると

2週間は、ダイエット期間で

1週間は維持期にするといいでしょう。

基本的には、ダイエット期間は

ケトジェニックダイエット=糖質制限で

維持期間は、ローファットダイエット気味を意識するといいでしょう。 (ケトジェニックダイエットのほうが、健康にとって有効)

本当に、維持したい体ができたときには、食事の回数を減らす。

16時間は、食べない時間を作ることが体が錆びるのを抑えてくれる。

そして定期的に(例えばチートデイの次の日は24時間のプチ断食をするなど)断食をするのが

健康的にも、老化を抑えるうえでも有効になってきます。

体重を落としたいときには

食事に回数を増やし、代謝を下げないようにする。

食事の回数を増やすことで、筋肉分解を減らし(筋肉が減るのを抑え)体脂肪を落とす。

体重を維持したい体ができたら

食事の回数を減らす。

これを意識するといいでしょう。

そして大切なのが、食事だけで

ダイエットをすると

体重が落ちても、筋肉ばかり

落ちて、体脂肪が減らないことです。

筋肉を減らさないために、代謝を高い状態に保つために

トレーニングの習慣化が、大切です。


#パーソナルジムLifeB湘南平塚 #平塚パーソナルジム #平塚パーソナルトレーニング #平塚市パーソナルトレーニングジム #平塚市 #湘南 #ダイエット


0件のコメント

最新記事

すべて表示